2013年08月27日

ウミネコの雛と対面

ウミネコは、毎年2月に八戸のウミネコ繁殖地の蕪島に

訪れます。3月、4月で繁殖する場所を確保して、

5月には、ウミネコの産卵をします。


6月、7月では、かわいいウミネコの雛が誕生して、

ウミネコ繁殖地の蕪島は、賑わいを見せます。

7月9日に行ってみましたら、ちょうどウミネコの雛が

誕生していましたので、撮影して見ました。


なんとも、かわいい雛で、まだ歩けない様子でした。

ウミネコの雛

雛の色は、こげ茶色の斑点模様で、目立たない色なんです。


おそらく、外敵から守るために、こういう模様になって

いるのでしょうね。このウミネコの雛が、大人になると、

白い美しい鳥になるんですね。


がんばって育ってほしいですね。


このウミネコ繁殖地に足を運ぶだけでも、目の保養にも

なるし、運動になったように思えます。


ダイエットは、大変なことですが、お腹からやせる食べ方

いう本があるんですよ。気になる方は、是非読んで見ては

いかがでしょうか。
posted by たみちゃん at 10:20| Comment(0) | ウミネコの雛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。